HOME > 研究会 > 研究会一覧 > 研究会詳細

研究会詳細

名称

【アンビエント画像部会】

趣旨

コンピュータの進歩に伴う画像情報の汎化は利便性をもたらす一方で“情報洪水”による質劣化を招きます。本研究会は画像が持つべき情報の“質“を見極めるべく、顔画像を題材に画像情報の体系化に取り組んでいます。

活動実績

日本写真学会 年次大会での成果報告.
委員会(年2〜3回程度).
研究推進のための議論は常に行っています.

委員会

アンビエント画像部会
部会長: 津村徳道(千葉大学大学院工学研究家・工学部)
副部会長:山本昇志(東京都立産業技術高等専門学校)
委員:「研究会だより」を参照
アンビエント画像研究会と一体に運営しています.

研究会便り

研究会便りは、PDF形式でご覧頂けます。

参加について

画像撮影や画像再現における“質”の解析などに興味がある方の参加を歓迎いたします.