出版物詳細

ファインイメージングとハードコピー

発行年:1998年
発行元:コロナ社刊行
領価:10,000円
サイズ、ページ数:A5判 630 頁

本書は日本写真学会と日本画像学会が合同で編成した出版委員会によって企画、出版された技術書である。文書対応のドキュメンタルハードコピーは見易く、読み間違いが起らないための画像特性を目指して技術開発が続けられ、それらに関わる科学者、技術者は日本画像学会に参集してきた。一方写真学会では、美しく、見応えの有る写真画像の制作技術や評価技術を研究する科学者、技術者が参集してきた。しかし近年は文書用ハードコピーもカラー化、高精細化が著しくデジタル写真の発達と共にデスクトップカラープリンタでカラー写真プリントを制作出来るようになった、この結果両学会に関わる技術分野の相互乗り入れが行われるようになった。この傾向を受け本書は両学会の第一線のエキスパート60名を執筆者に結集して発行した。内容は全9章で、ハードコピー画像の入力、処理、出力から応用迄網羅したトップクラスの技術書である。